BLOGブログ

少年少女囲碁大会・小中学校囲碁団体戦、石川県大会

6/2日(日)いしかわ子ども交流センターにて少年少女囲碁大会と小中学校囲碁団体戦の石川県大会が開催されました。

【個人戦 中学生の部】

優勝 瀬川温仁(兼六中3年) 準優勝 小早川洋介(長田中1年)

【個人戦 小学生の部】

優勝 長尾想太(津幡小3年) 準優勝 髙木太郎(英田小6年)

【団体戦 中学校】

優勝 津幡中(主将=吉尾知浩(1年) 副将=髙木ひかる(1年) 三将=高田己新(1年)

【団体戦 小学校】

優勝 津幡小(主将=長尾想太(3年) 副将=大浦望暉(2年) 三将=竹林美音(6年)

以上、個人戦優勝者と準優勝者と団体戦優勝の2校は県代表として7月に東京の日本棋院で開催される全国大会に出場します。

がんばってきて下さい!

13路盤を使用するcクラス
団体戦優勝メンバー。
新聞の写真を撮られているところ。

個人戦は全国大会出場者を決める代表決定戦の他にクラス別ハンデ戦も開催されました。

Aクラス優勝 高田己新 Bクラス優勝 山下修平

等々、シトラスの子供達こちらでも大活躍でした。

年々強くなっている子供達、本当によくがんばっていると思います。私は去年より何か少しでも成長したかしら、、、と省みたり。子供から刺激を受け学ぶことも多いこの頃です。