BLOGブログ

棋譜並べ

先日の子供教室の様子。

いつもはかなり賑やかなシトラス子供囲碁教室ですが(笑)、この日は落ち着いたメンバーが揃っていたので、時間を区切って棋譜の暗記に挑戦してみました。

短い時間だったけれど、こうへいくん、太郎君、ひかるちゃんは80手程の棋譜を完璧に覚え、さいきくん、えいしくん、あつひろくんもかなり惜しいところまできていました。(あと3分あれば全員できてたかな)。すばらしい記憶力です。

棋譜並べは囲碁が強くなるためには必須ですが、好きな子は少数派ですよね。

シトラスに通う子供たちはと言うと、

・教室にきたら自主的に棋譜並べをはじめる子

・先生に言われて素直に並べる子

・先生に言われてしぶしぶ並べる子

・「えーやだ!」「やりたくない!」と断固拒否する子

・やりたくないことが言えなくて目に涙を浮かべる子

など、様々です。やった方が絶対にいいとは思うのだけれど、まずは囲碁を好きになってもらいたいし、といって生徒の顔色ばかりも窺ってられないし・・・と悩みはつきません。

対局と詰碁はほとんどの子が大好きなんですけどね。それだけでも戦いの力は身に着くと思いますが、せっかく教室にきているのだからきれいな布石も身に着けてほしい、というのが先生心。

 

さて、3月25日(日)が近づいてまいりました。石倉昇九段の講演「東大式メソッド・囲碁で脳力UP」、無料でどなたでもおききいただけます。

囲碁普及の第一人者の石倉九段の講演会ですので、指導方法についてもたくさんのヒントが得られると思います。囲碁を教えている方、これから教える機会がある方もぜひお越しください。もちろんご自身がこれから囲碁をはじめるという方にもお勧めです!

 

石倉昇九段特別講演「東大式メソッド・囲碁で脳力UP」

日時:3月25日(日)午後1時30分~ 場所:津幡地域交流センター

先着50名様に囲碁入門セットプレゼント